carport2017の調べてみた使ってみた

生活や車の洗車道具などに関わる記事をアップしていきたいと思います。

カテゴリ: 洗車グッズ

4


プロスタッフ 強力油膜とりくもり止め

必ずしもこれが良いというわけではないですけど、運転中にフロントガラスが曇ることが多いので、思わずABで購入しました。泡タイプで、普通に塗布しやすいです。 

3
定番ですね。傷を付けずにダッシュボードの埃りを取り除きます。
360度毛がついているので、傷を付けずに埃を取り除くことができます。 
車のグローブボックスに入れておいて、気になった時にサッとひと撫でしています。 

因みに先日DAISOにいったら、似たような製品が売ってましたので、DAISOの物でも良いかもしれません。こんど試して見ますね。

3

ABで1618円で購入しましたが、今amazonで価格確認したら1064円でした。うっ、しまった。スマホ忘れて買物するとこうなりますね。

以前はスプレーの泡タイプのものを使ってました。スプレータイプは楽なんですけど、テカリが凄いのと、4回ぐらいで使い切ってしまうので、経済的では無い部分が不満でした。
このワックスは乳液タイプで付属のスポンジに適量を付けてタイヤに擦り込みます。
色は塗布した直後はテカリますが、暫くすると自然な艶になります。

スポンジですが、ハンドルが付いているため手を汚さずに済むのですが、こんなに分厚く広くても仕方がないかな。地面に擦りますし。

耐久性ですが、まあまあですね。スプレータイプとさして変わりません。
UV耐性のタイプも出ている様なので、次はそっちも試したいと思います。

 


SCOTT ショップタオル


fullsizeoutput_108f5
fullsizeoutput_108f8

コストコで、10個¥2,280で売っていたやつを買いました。
厚手で柔らかい生地で、車に優しいですし、丈夫なのでそこそこ繰り返し使えます。
これ、コーティングの拭き取りにも、ホイール洗いにもどこでも気軽に使えるんで、常に車に置いてあります。 
外出中のちょっとした汚れを拭き取るのに、いちいちタオルを使っていたら洗うのが面倒ですが、これでしたら汚れたら捨てられますし気楽に使えます。


4
鉄粉取り剤です。
新車といえども鉄粉はついています。鉄粉取りには粘土がお勧めです。

液体の鉄粉除去剤は、あのもの凄いアンモニア臭の匂いに耐えられません。

carport2017は2種類購入しましたが、その内の一つです。

ソフト99(SOFT99) カークリーナー ねんど状クリーナー ミニ 100g 00238 
ソフト99(SOFT99) カークリーナー ねんど状クリーナー ミニ 100g 00238 [Automotive]

これはコンパウンドが入ってますので、新車購入時のコーティング前に使いました。

コーティング前の下地作りにもなりますし、鉄粉バシバシ採ります。 
練るのが少し大変なのはお約束ですけれども。 

コーティングを施工した車に使うとコーティングが剥がれてしまうので、使ってはいけません。

↑このページのトップヘ