carport2017の調べてみた使ってみた

生活や車の洗車道具などに関わる記事をアップしていきたいと思います。

暑い日が続きますね。
我が家はガンガンエアコンを使ってしまいますが、エアコンつけっぱなしで寝ると逆に寒かったりして寝心地が悪くなったりしませんか?

暑い夏への最終兵器。一時ネットなどで話題になった『ハッカ油』の紹介です。
ハッカ油
これをお風呂にポタポタ入れます。私は20滴ぐらい入れますが、初めての方は入れ過ぎには気をつけてください。

そしてお風呂に浸かります。
しばらくするとハッカ油に含まれるメントールが脳の温度を感じる感覚を狂わせて肌がひんやりしてきます。
そしてバスタブからでるとより一層清涼感に包まれます。
お風呂からでたあともしばらく清涼感は続きます。

これで暑い夏も少しましになりますよ。
でもくれぐれもハッカ油の入れ過ぎには注意してください。
入れすぎると恐ろしいこ😱になります。
 

2
ミラリード ステップ保護シート2枚入り



降りる時についついドアの内側を蹴って傷をつけてしまうので、保護シートを探しました。
剥がす時に跡にならない物がなかなか見つからず、とりあえず今は透明のシートを張り付けています。

  1. 貼りたい場所に先ず養生テープを貼り付け、マジックで縁取りします。
  2. その養生テープを厚紙に張り付けて、縁取り通りに切り取り型を作ります。IMG_4114
  3. その型を使って保護シートを切り取ります。 

ピッタリサイズの保護シートの完成です。テカテカして見た目は微妙ですが、とりあえず今はこれで良しとします。

でも後部座席はスピーカーの所が一番蹴られて傷がつくのですよね。子供のする事なのである程度は仕方がないですな。

4


プロスタッフ 強力油膜とりくもり止め

必ずしもこれが良いというわけではないですけど、運転中にフロントガラスが曇ることが多いので、思わずABで購入しました。泡タイプで、普通に塗布しやすいです。 

ここのところのスバル車のデザインですが、carport2017的にはかなり洗練されてきている様な気がしています。流行りのグリルなどの統一デザインなどを採用しながらもそれぞれの車の個性を活かした感じですよね。
好感が持てるのはデザインありきでは無いことです。当然コンセプトはあるでしょうけれども、その中で車の基本的な機能とデザインのバランスが素晴らしいと思います。

なんですが、carport2017がずーっと残念に思っていることがあります。

純正ホイールのデザイン、微妙じゃないですか?

特に微妙だと思うのは、レヴォーグ、フォレスター、XV。インプレッサのも格好良くは無いと思います。

それぞれの車の個性に合わせてデザインされているのだと思いますが、変な感じで個性出し過ぎじゃないですかね。
普通に格好良いデザインのホイールにしてくれたらより洗練された車になるのに。

BMWやアウディの車を見て、純正ホイールっていまいちだと感じた事がありません。それだけ車体の一部に溶け込んでるんですよね。
それに比べてスバル車はホイールにオリジナルの微妙な個性を持たせてしまってるような気がします。

予算の制約はあるのでしょうけれども、もう少し頑張って欲しいのです。

そんな風に思っているのは私だけでしょうか?


↑このページのトップヘ